比島調査報告全2 巻(復刻版)


  • 比島調査報告全2 巻(復刻版)
Product Code RKJ-0253
Availability Arrive in 2-4 Days
I S B N 9784844763628
作者 比島調査委員会 編 立命館大学図書館 特別協力
出 版 社 龍溪書舍
出版年份 1993
叢書系列
圖書分類
裝禎方式
頁數 850
  • List Price:NT22,200

「購買前請洽詢南天書局業務部」比島派遣軍最高顧問・村田省蔵の発議で、1942(昭和17)年12月に設立された比島調査委員会が、約10ヶ月の現地調査を経て執筆した、フィリピンの「民族」、「統治」、「教育及宗教」、そして「経済」に関する報告書。比島調査委員会は、南方軍政のなかでも特異な存在であった。既存の調査機関と異なり、村田個人の意図と政治力で作られた組織であった。こうした設立経緯と委員らの自立した研究姿勢を反映し、委員会の研究活動は軍政に即応した政策立案的研究よりもむしろ、フィリピン社会の客観的・構造的研究に向けられた。 本書は、比島軍政のありようを新たな視角から再検討する上でも、太平洋戦争期におけるわが国第一線の研究者たちの知られざる知的営為を明らかにする上でも、また、そこに展開された独自の「大東亜共栄圏論」を考察する上でも、きわめて興味深いデータを提供している。<龍溪書舍>

比島調査委員会 編 立命館大学図書館 特別協力
Recently viewed