韓国併合史研究資料第11期第118卷-社会状態及階級制度 平壌経済一班 朝鮮部落の一形態 副業の盛なる道也味里 (全州) 産業之琹


  • 韓国併合史研究資料第11期第118卷-社会状態及階級制度 平壌経済一班 朝鮮部落の一形態 副業の盛なる道也味里 (全州) 産業之琹
Product Code RKJ-0199
Availability Arrive in 2-4 Days
I S B N 9784844704690
作者 山道襄一 著(明治43年8 月),向井 忠 著(大正3 年6 月),佐々木忠右衛門 著(大正13年1 月),(明治43年9 月)
出 版 社 龍溪書舍
出版年份 2017
叢書系列
圖書分類
裝禎方式
頁數 358
  • List Price:NT4,933

「購買前請洽詢南天書局業務部」 「朝鮮半島の社会組織は不完全であるのに対し、階級制度の厳重さに疑問を感じることが多い」とした著者によってまとめられた調査書。詳細にこの問題を研究するにあたって諸問題の調査にあたり、最後にその結論をまとめている。 朝鮮銀行平壌支店の沿革から始まり、「総説」「商圏内の諸取引」「金融」「通貨」の記述が続く。単に経済情報を記しただけではなく、銀行の預金・貸出残高や金利、為替受払なども記録されている。朝鮮部落の一つである道也味里の調査報告書。「沿革」「社会状態」「経済状態」「風俗習慣」「民家」「農業」「自然地境」についての報告と共に、「道林里矯風副業契規約」も掲載されている。全州を中心とした全羅北道の産業についてまとめられたもの。「位置・地形」「陸上交通」「通信」「水運」「気候衛生」「警備機関所在」「教育」「戸口」「物資集散の状況」「産業概況」「農業」「金融機関」等についての記述がある。<龍溪書舍>

山道襄一 著(明治43年8 月),向井 忠 著(大正3 年6 月),佐々木忠右衛門 著(大正13年1 月),(明治43年9 月)
Recently viewed