日本帝国主義と中国


  • 日本帝国主義と中国
Product Code RKJ-0076
Availability Arrive in 2-4 Days
I S B N 9784844783039
作者 依田憙家
出 版 社 龍溪書舍
出版年份 1989
叢書系列
圖書分類
裝禎方式
頁數 350
  • List Price:NT2,220

「購買前請洽詢南天書局業務部」20世紀の始まりは、同時に世界資本主義の帝国主義への移行の時代でもあった。この頃世界帝国主義陣営に参加した日本は、第1 次大戦を通じて本格的な帝国主義体制を確立し、第2 次大戦に突入して行った。この間、日本帝国主義の侵略の主な対象となったのは朝鮮とともに中国であり、「日韓合併」後は中国をその主な侵略の対象とし成長していった。 本書は、( 1 )日本帝国主義は成立の各段階において中国をどの様に位置づけ、どの様な政策をとったか、( 2 )侵略の各段階において、勢力範囲、植民地、占領地区などをどの様に支配しようとし、また支配したか、の問題に焦点をあて、その実態を実証的史料で明らかにする。<龍溪書舍>

依田憙家
Recently viewed