Japanese Ruling Era

台湾における<殖民地>経験 : 日本認識の生成・変容・断絶

台湾における<殖民地>経験 : 日本認識の生成・変容・断絶

Author :  三尾裕子、植野弘子編

Publisher :  風響社

風響社

NT1,200 NT1,200

台湾に渡った日本の神々

台湾に渡った日本の神々

Author :  金子展也

Publisher :  潮書房光人新社

明治28年から昭和20年まで日本統治時代の50年間を中心に、台湾には日本の神々を祀る大小の神社が造営された。官幣・国幣の大規模な神社から、学校・企業・軍隊内の神社、移民村や先住民の村々の祠まで、いまも

NT1,092 NT1,092

台湾に生まれ育つ台日国際児のバイリンガリズム

台湾に生まれ育つ台日国際児のバイリンガリズム

Author :  服部美貴 著

Publisher :  國立台灣大學出版中心

國立台灣大學出版中心

NT612 NT680

台湾の植民地統治-〈無主の野蛮人〉という言説の展開

台湾の植民地統治-〈無主の野蛮人〉という言説の展開

Author :  山路勝彦

Publisher :  日本図書センタ−

日本図書センタ−

NT2,100 NT2,100

台湾北部タイヤル族から見た近現代史 日本植民地時代から国民党政権時代の「白色テロ」へ
台湾史研究資料1-殖産部史料全8 巻

台湾史研究資料1-殖産部史料全8 巻

Author :  中京大学社会科学研究所台湾史研究センター(代表 檜山幸夫) 編 解題 東山京子

Publisher :  龍溪書舍

「購買前請洽詢南天書局業務部」本史料に収録の「殖産部報文・殖産報文等」は、台湾総督府が台湾統治初期の段階で、台湾全土を把握するために総力をあげて行った調査の報告書である。この結果として纏められたこれら

NT98,667 NT98,667

台湾憲兵隊史

台湾憲兵隊史

Author :  台湾憲兵隊 編

Publisher :  龍溪書舍

「購買前請洽詢南天書局業務部」凡例抄①.本史はまず台湾における憲兵隊の制度変遷を述べ主として先輩憲兵個々の事跡を記述し、同時に台湾占領に関する軍事の梗概をも併記せり。②.本史は台湾憲兵隊の最も活躍した

NT5,920 NT5,920

台湾支配と日本人-日清戦争100年

台湾支配と日本人-日清戦争100年

Author :  又吉盛清

Publisher :  同時代社

同時代社

NT1,000 NT1,000

台湾日本統治時代の50年 古写真が語る 1895-1945

台湾日本統治時代の50年 古写真が語る 1895-1945

Author :  片倉佳史/著

Publisher :  祥伝社

祥伝社

NT700 NT700

台湾旧神社故地への旅案内

台湾旧神社故地への旅案内

Author :  金子展也

Publisher :  神社新報社

神社在台灣的意義,除了其基本在宗教信仰上的力量外。其更深的內涵價值,也代表了在當時的時空背景下,大和文化從日本本土向台灣發展的延續。 雖然時至今日,絕大部份日治時期的神社皆已不復存在,但透過閱讀

NT936 NT936

台湾総督府

台湾総督府

Author :  黃昭堂

Publisher :  鴻儒堂出版社

鴻儒堂出版社

NT250 NT250

台湾総督府と慰安婦

台湾総督府と慰安婦

Author :  朱徳蘭

Publisher :  明石書店

明石書店

NT2,000 NT2,000

台湾総督府の統治政策

台湾総督府の統治政策

Author :  中京大学社会科学研究

Publisher :  創泉堂出版

創泉堂出版

NT2,000 NT2,000

台湾総督府文書の史料論

台湾総督府文書の史料論

Author :  中京大学社会科学研究

Publisher :  創泉堂出版

創泉堂出版

NT2,200 NT2,200

台灣の使命(台灣之使命)

台灣の使命(台灣之使命)

Author :  屋部仲榮編

Publisher :  成文出版社

自日本主導成立滿洲國後,在國際上陷入孤立,日本須培養武力及經濟實力。認為國際聯盟並非正義之機關,其真正目的在維護自身的經濟,而台灣海峽為東亞門戶,為日本帝國南疆的樞要,須捍衛日本的國防與經濟

NT1,120 NT1,400

Showing 76 to 90 of 623 (42 Pages)
Recently viewed